日本語翻訳

近年、多くの企業が日本語翻訳サービスに多額の投資を行ない始めています。日本市場は将来を非常に期待されていながら、未開拓の部分が多く、潜在的な発展がまだまだ見込める市場であると考えられているためです。日本に1拠点、その他のアジア地域に6拠点以上を擁するSEATONGUEは、経験豊富な日本語翻訳チームを有し、お客様が期待する品質の翻訳を提供いたします。

SEATONGUEの日本語翻訳チームは、日本国内に在住し日本語を母国語とする翻訳者、校正者、およびランゲージマネージャーで構成されています。当社は、常に最高の品質を目指し、お客様にご満足いただけるよう懸命な努力を続けています。新規のお客様の70%は、当社のサービスにご満足いただいたお客様からのご紹介によるものです。これはSEATONGUEの信頼性の高さを証明しています。

SEATONGUEでは、優れた品質を競争力ある価格で提供するため、業界の最新技術を常に把握し、対応できる体制を整えています。Tradosをはじめとする様々な翻訳支援ツールにも対応し、お客様のあらゆるニーズに応えられるよう常に努力を重ねています。

SEATONGUEでは仕事をお引き受けする際、まずお客様の事業内容、プロジェクトの要件、プロジェクトの対象読者(ターゲットオーディエンス)、プロジェクトの目的に関する詳細を把握することから始めます。この初期ステップを大切にすることにより、お客様が伝えたい内容・メッセージを効果的に伝えることができる翻訳を提供し、ターゲット市場におけるお客様の成功を後押しします。

日本と日本語に関する興味深いデータ

消費者は気に入ったブランドの製品を購入することを好みます。ビジネスを計画通りに成功させるためには、まずブランドとして消費者の心をつかむ必要があります。日本の消費者に伝えたいメッセージを的確に伝えるための最善の方法は、市場投入したい商品の購入層に照準を合わせて適切にローカライズすることです。そのためSEATONGUEでは、日本の消費者行動、日本の文化を誰よりも熟知し理解している日本語を母国語とする日本在住の翻訳者による高品質の翻訳を提供しています。SEATONGUEの東京事務所の住所はこちらでご確認ください。

SEATONGUEは、以下を含む多様な業種、専門分野に対応できる日本人の社内翻訳者を擁しています。