ヒンディー語翻訳

言語名: ヒンディー語

別称: 標準ヒンディー語、現代標準ヒンディー語、マナク・ヒンディー語、ハイ・ヒンディー語、ナーガリー・ヒンディー語、

文字: デーヴァナーガリー

ヒンディー語を公用語とする国や地域: インド

ヒンディー語が使用されている国や地域: インド、ネパール、モーリシャス、英国、米国、サウジアラビア、マレーシア、シンガポール、アラブ首長国連邦、オーストラリア、ミャンマー、カナダ、パキスタン、アフガニスタン、南アフリカ、ウガンダ、ニュージーランド

使用人口: 2億人以上

ISOコード:  hi、hin

注記:

ヒンディー語はインドの22の公用語の1つで、英語とともにインド共和国の主な公用語として使用されています。

憲法で公認されている州の言語は21種類あります。