インドネシア語翻訳サービス

インドネシアに拠点を持つSEATONGUEは、迅速かつ高品質なインドネシア語翻訳サービスを競争力のある価格で提供しています。当社では、あらゆるプロセスにおいてお客様を第一優先とし、お客様のニーズに合わせた柔軟性の高いサービスを提供します。さらに、特殊分野を含めたすべての業種に対応しお客様が必要とするあらゆるローカライズのニーズに応える包括的なソリューションを提供します。

インドネシア語

インドネシア共和国の公用語で、現地ではバハサ・インドネシアとして知られています。インドネシア語は、主にビジネス、行政、教育、メディアで使用されていますが、インドネシア人のほとんどは、ジャワ語といった他の言語を第一言語として使用しています。インドネシアの印刷物のほとんどは、インドネシア語で書かれています。

SEATONGUEが選ばれる理由

アジア各地に拠点を構え、社内翻訳者チームを有するSEATONGUEは、アジア言語の翻訳における業界のリーダーです。SEATONGUEでは、単に翻訳元の言語を対象言語に翻訳するだけではありません。
高度な言語スキルに加えて、対象分野の専門知識を豊富に備えたプロの翻訳者を使用し、言語の文化的背景や慣習、言語に特有のニュアンスを考慮した質の高い翻訳サービスを、お客様のニーズに合わせて効率よく提供し、お客様から高い評価をいただいています。

SEATONGUEは、アジア各地に優れた社内翻訳者を擁します

SEATONGUEでは、以下を含む幅広いサービスを競争力のある価格で提供しています。

翻訳 – 翻訳、編集、校正、翻訳メモリの作成、用語管理、アライメント、品質チェック、文字起こし
DTP– 植字、レイアウト、画像編集、タグ付け、データ変換、データ変換、コンテンツ管理
エンジニアリング – ソフトウェアのローカライズ、eラーニングのローカライズ、テスティング、ヘルプエンジニアリング、フラッシュエンジニアリング

お客様からお問い合わせをいただくと、まず始めに高度な訓練を受けたプロジェクトマネージャーがお客様のプロジェクトの詳細についてお話をうかがい、お客様のビジネス目標やビジョンを理解します。その上でお客様のニーズを満たすことができるリソースを厳正に選定して質の高い柔軟なサービスを提供します。インドネシア語を母国語とし、お客様の業界に関する知識があり、さらにローカライズの知識と経験が豊富な翻訳者をプロジェクトに採用します。

SEATONGUEでは、以下を含む幅広い業種における経験が豊富です。

SEATONGUEは設立以来、以下を含む世界有数の企業の翻訳・ローカライズプロジェクトに継続して携わっています。

SEATONGUEへのご依頼

SEATONGUEのご利用を検討されている方は、こちらの当社Webサイトにて、ご希望のインドネシア語翻訳サービスの概要をご記入ください。当社のプロジェクトマネージャーからご連絡させていただきます。当社では、初期段階でお客様のご要望を理解することで、お客様のあらゆるニーズに応える、信頼性の高い高品質のサービスを提供しています。