ラオ語翻訳サービス

アジア各地に拠点を持つSEATONGUEは、迅速かつ高品質なラオ語の翻訳サービスを競争力のある価格で提供しています。SEATONGUEでは、お客様のご要望を第一優先とし、お客様のニーズに応えるサービスを提供することを目標としています。また、特殊分野を含むあらゆる業種の内容にも柔軟に対応し、翻訳、DTP、エンジニアリングを含む、包括的なローカライズのサービスを提供します。

ラオ語

ラオスの公用語でラーオ語、ラオス語とも呼ばれます。声調言語とみなされ、タイ北東にあるイサーン部で極めて類似性の高い言語がみられます。標準ラオ語は、タイ語との類似性が高いため、ラオ語話者とタイ語話者は容易に意志疎通できます。ラオ語の方言は次の5つに大別されます。

SEATONGUEが選ばれる理由

SEATONGUEの翻訳サービスは、単に翻訳元の言語を対象言語に逐語翻訳するだけではありません。アジア言語を専門とする当社は、文化的背景や習慣を考慮したローカライズと翻訳ビジネスを展開し、アジア言語の翻訳における業界のリーダーに成長しました。当社の強みの1つは、アジア各地に社内翻訳者が存在していることです。これにより、方言、文化、言語に特有のニュアンスを考慮した質の高い安定したサービスを、お客様のニーズに合わせて効率的に提供することができ、お客様から高い評価をいただいています。

「SEATONGUEは、アジア各地に優れた社内翻訳者を擁します」

SEATONGUEでは、以下を含む幅広いサービスを競争力のある価格で提供しています。

お客様からお問い合わせをいただくと、まず始めに高度な訓練を受けたプロジェクトマネージャーがお客様のプロジェクトの詳細についてお話をうかがい、お客様のビジネス目標やビジョンを理解します。その上でお客様のニーズを満たすことができるリソースを厳正に選定して質の高い柔軟なサービスを提供します。ラオ語を母国語とし、なおかつお客様の業界に関する知識があり、ローカライズの知識と経験が豊富な翻訳者をプロジェクトに採用します。

SEATONGUEでは、以下を含む幅広い業種における経験が豊富です。

SEATONGUEは設立以来、以下を含む世界有数の企業の翻訳・ローカライズプロジェクトに継続して携わっています。

SEATONGUEへのご依頼

SEATONGUEのご利用を検討されている方は、こちらの当社Webサイトにご希望のラオ語翻訳サービスについて簡単にご記入ください。 当社のプロジェクトマネージャーからご連絡させていただきます。当社では、初期段階でお客様のご要望を理解することで、お客様のあらゆるニーズに応える、信頼性の高い高品質のサービスを提供しています。