Japanese Translation Services

近年、多くの大企業が日本語翻訳サービスに多額の投資を行ない始めています。日本市場は将来を非常に期待されていながら未開拓の部分が多く、潜在的な発展がまだまだ見込める市場であると考えられているためです。SEAtongueは、クアラルンプール、セランゴール州(マレーシア)、タイ、日本に4つの拠点を擁する日本語翻訳のリーディング企業で、伝えたい内容が上手く伝わらない場合のデメリット、コストがどれほど大きいかをよく理解し、お客様が期待する品質の翻訳を提供できる信頼性の高い企業です。

SEAtongueの日本語翻訳チームは、日本国内の日本語ネイティブの翻訳者、プロジェクトマネージャー、校正者、およびレビューアーから構成されています。私たちは常に市場最高の品質を目指し、お客様にご満足いただけるよう懸命な努力を続けています。新規のお客様の70%は、SEAtongueのサービスにご満足いただいたお客様からの口コミによるものです。私たちはそのことを誇りに思っています。

最高レベルの品質を競争力ある価格で提供するため、業界の最新技術を常に把握し、対応できる体制を整えています。SDL Torados、Acrossをはじめとする、市場にあるほとんどすべてのCATツールの経験も豊富で、お客様のプロジェクトで求められるすべての要件を満たせるようにしています。

日本の基本データ
  • 人口: 1億2,695万人
  • GDP成長率: 1% (2016年)
 日本経済
  • 輸入: 7,871億5,200万ドル
  • 輸出: 7,729億9,400万ドル

質の高い日本語翻訳の重要性:

日本の消費者に伝えたいメッセージを的確に伝えるための最前の方法は、市場投入したい商品の購入層に照準を合わせて適切にローカライズすることです。そのためには、日本の消費者行動、日本の文化を誰よりも熟知し理解している日本語ネイティブ、日本在住の翻訳者に翻訳を依頼することです。

日本語の翻訳サービス:

SEAtongueでは、次のような多様な業種、専門分野に対応できるインハウスの日本語翻訳者がお客様を第一優先とし、お客様のニーズに合わせた日本語翻訳サービスを提供しています。

  • 日本語の法律関連翻訳サービス
  • 日本語のドキュメント翻訳サービス
  • 日本語のWebサイトローカリゼーションサービス
  • 日本語の自動車関連翻訳サービス
  • 日本語のマルチメディア関連翻訳サービス
  • 日本語のeラーニング関連ローカリゼーションサービス