Asian Translation Project Management

SEAtongueは、お客様第一ですべてのアジア言語翻訳サービスを提供していることに誇りをもっています。大切なお客様のニーズに合わせてシステムやプロセスを調整して、お客様にご満足いただいています。

質の高い翻訳サービス

高品質の翻訳サービスを提供するために、プロジェクトごとに専属のプロジェクトマネージャーが割り当てられます。プロジェクトマネージャーはお客様とプロジェクトチームの間で多くの役割を果たします。たとえば、プロジェクトに最適かつコストパフォーマンスのよいリソースを確保すること、すべてのお客様の要件が満たされるようにすること、プロジェクトに求められる質の高い成果物を納期までに納品できるようにチームメンバー間の作業を調整ことなどが、その主な役割です。各プロジェクトの終了段階では、納品する製品またはサービスの点検が完了してからお客様にお届けします。こうしたプロセスを経ることによって、今後のサービスを見据え、プロセスを効率化し、常により質の高いサービスを提供し続けていくことができるとSEAtongueは考えているのです。

お客様専属のプロジェクトマネージャーが管理

SEAtongueのプロジェクトマネージャーは、専門性に優れ、高品質の翻訳サービスを提供できるようにお客様および代理店の皆様と協力してプロジェクトを推進します。プロジェクトマネージャーは、お客様のお話をしっかりと伺い、そのニーズとプロジェクトの内容を綿密に検討したうえで、特定の言語スキル(その地域や国のネイティブ言語やアジア言語の翻訳スキル)だけではなく、対象の業界やジャンルについて背景知識を備えた適切な翻訳者に割り当てます。

また翻訳に関連する次のようなニーズも考慮してプロジェクトを進めます。

  • 翻訳サービス。
  • DTPサービス。
  • エンジニア関連のローカリゼーションサービス。

 

プロジェクトマネージャーはリソース管理チームと連携して、プロジェクトで必要とされる能力を備えた最適なリングイストを選定します。

SEAtongueは、次の仕事が発生したときにもSEAtongueに安心して依頼してもらえるように、お客様にご満足いただける比類のないサービスを提供しています。納品後のフィードバックを大切にし、そこから得た改善点を強みに変え、サービスの向上に活かしています。プロジェクトマネージャーは、次のような仕事も担います。

  • 品質エラーレポートの分析。
  • プロジェクト開始時点から「3Wルール」を使用して、who(だれが)、what(何を)、when(いつ)担当したのかを把握することにより、品質を管理し、システムの強みと弱点を特定したうえで改善に努めます。
  • 厳格な品質管理プロセスを実施(担当のプロジェクトマネージャー自身と言語マネージャーによるレビューを含む)

 

SEAtongueは、文化的背景や慣習を考慮した高品質の翻訳・ローカリゼーションサービスを提供するアジア有数の翻訳会社です。 お問い合わせは、こちらからどうぞ。