Asian Testing Services

アジア言語ローカリゼーション/テスティングサービス

ビジネスを展開するには、企業は販売する製品やサービスをターゲット市場のニーズに合わせる必要があります。SEAtongueは提供するサービスの根幹として翻訳とローカライズのテスティングを位置付けて、SEAtongueのアジア言語翻訳サービスを開発してきました。それには完全に公平な分析を実施して大切なお客様に高品質のサービスを提供し、分析した結果を社内システムの効率化を図り今後の発展に活用し続けることによってのみ実現できることだと信じています。

ソフトウェアテスティングの定型モデル

翻訳が完了した文書はすべて、SEAtongueのエディターやプルーフリーダーが厳しいチェックを行います。このプロセスを導入することで、正書法、構文、意味、用語、文化的な背景のすべてを考慮した質の高いサービスを実現させています。SEAtongueではソフトウェアプログラムのテスティングおよびWebサイトのための標準モデルを確立し、ターンキーテクノロジー、柔軟性、拡張性の高水準を満たすソリューションを提供します。

アジア言語の翻訳 – プロジェクト全体を管理

ご依頼いただいたプロジェクトには専属のプロジェクトマネージャーを割り当て、そのプロジェクトマネージャーが個々のお客様のご要望に合わせ、プロジェクトの開始から納品まで責任を持って管理します。高水準のサービスを確保するために翻訳プロセス中にエラーレポートを作成し、必要な措置を講じます。これは、今後の評価基準としても活用します。

製品のチェックには、ローカリゼーションエンジニアが必要です。ローカライズ対象地域ごとにソフトウェアがどのように機能するかをテストし、エンドユーザーまたはお客様に必要なサポートの規模も判断します。SEAtongueのテスティングには、スペルチェック、音声認識機能、検索エンジンなどのデジタルツールの適用も含まれます。SEAtongueでは、配布時に必要になる各国および各地域の規則や法律も確認し法令順守のサポートもいたします。

完了した製品は、市場投入可能な状態でなければなりません。そのために次のようなテスティングがあります。

  • UIテスティング
  • 検証試験
  • 市場での使用可能性分析

 

翻訳サービスの今後の向上に向けて

お客様への納品が完了すると、複数のエラーレポートをまとめて四半期エラーレポートを作成し、それに対する解析を行ないます。結果に応じて担当者は追加訓練を受ける場合もあります。私たちにとって最も重要なお客様からのフィードバックが届くのもこの段階です。
お客様からのフィードバックに基づいて予防対策を検討し、今後のプロセスに取り入れます。

SEAtongueは、アジア言語を専門に文化的背景や習慣を考慮した質の高い翻訳とローカリゼーションを提供し、アジア地域の翻訳業界のリーダー的存在です。